投稿日:2023年4月3日

配管工に欠かせない安全管理

こんにちは!
神奈川県平塚市に会社を構える有限会社湘南設備では、茅ヶ崎エリアを中心に消火設備工事を実施しております。
事業拡大に伴い求人を行っており、消防設備士をはじめ配管工の経験がある方を募集中です。
消火に必要な水やガスを送り込む管の設置をする配管工は、一見簡単な施工に見えるかもしれません。
しかしさまざまな危険が潜んでいるため、安全管理を徹底する必要があります。
今回は、配管工事に伴う危険や必要な安全管理について説明しましょう。

配管工事に潜む危険

ヘルメットを持つ作業服の男性
消火設備において水・消火剤・ガスなどを送り込む配管は、ただ設置すればいいというものではありません。
配管工事に潜む主な危険は、以下の2通りです。

落下の危険

配管工事は高所作業が多いため、落下防止対策をしっかりとする必要があります。
高所での作業は無理な姿勢が続く場合もあり、落下だけでなく腰を痛めるなど怪我の危険性も否めません。

液体や気体の漏れ

管と管をつなげて広げる配管工事で想定される危険は、接続部分に不備によるガスや液体が漏れ出しです。
特に稼働試験を行う際に溶接ミスが発覚すれば、大事故につながってしまいます。

必要な安全管理

高所作業に伴う危険を避けるためには、使う機材や道具の安全点検を徹底しましょう。
また脚立や足場を確保するためには、周囲が片付いていると転倒の予防にもつながります。
施工ミスによる漏れの危険を回避するためには、工法を守り確かな技術による施工が必要です。
疲労や体調不良による事故やミスを防止する意味でも、健康チェックも欠かさず行います。

高い技術力による施工をお求めなら有限会社湘南設備へ!

弊社は提案から管理まで一貫した対応には多くの厚い信頼をいただいており、創業以来20年以上に渡り実績を重ねてまいりました。
公共事業をはじめ病院・ビルなどさまざまな建物に施工しており、豊富な経験を生かして徹底した安全管理のもと作業を進めます。
高い技術力による施工をお求めなら、お気軽にお問い合わせください。

安心して働ける環境を整えています!

お問い合わせ
有限会社湘南設備では「長く働きたい」「スキルアップしたい」という、やる気のある方を性別・経験不問で募集しております。
働くスタッフが長く安心して仕事を続けられるよう、ライフステージに合わせた働き方ができる制度の導入も検討中です。
また弊社には1級管工事施工管理技士が在籍しているため、安全な作業ができる環境下で基礎から確かなスキルを身につけられます。
求人をお探しでしたら、ぜひ弊社の採用情報をご確認ください。
ご覧いただきありがとうございました。

配管工事や消火設備工事なら平塚市の(有)湘南設備

ただいま業務拡大中につき配管工スタッフ求人情報を掲載中です!

〒254-0075 神奈川県平塚市中原2-8-9
電話:0463-75-8181 FAX:0463-79-8555

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

平塚市のマンション

平塚市のマンション

露出のポンプ交換小さくなりましたそして性能テストと放水テスト 圧力0.55MPa問題無しで無事に終了 …

こんにちは😃 今日は国関係の施設のチャッキ交換工事です こんな感じですが 外す時の水 …

いよいよ大詰め?

いよいよ大詰め?

高尾山の現場では少しずつ終わりに近づき埋設管を施工し始めました青い配管はエスロンハイパーで塩ビ管です …