投稿日:2023年3月22日

消防設備士が行うスクリンプラー工事とは?

こんにちは!
「有限会社湘南設備」は平成12年の創業以来、消火設備工事や配管工事を手掛けています。
神奈川県平塚市・茅ヶ崎市を中心に主に関東圏で活動しており、新しいスタッフの求人募集中です!
消防設備士として、一緒にお仕事しませんか?
弊社の業務の一つ、スクリンプラー設備工事は消防設備士の資格がなければできない業務です。
この記事では、スクリンプラー設備工事についてお話ししていきます。

スクリンプラー設備とは

スプリンクラー
消防設備の一つで、初期消火目的で設置される設備です。
天井面によく設置され、火災を感知すると水を放出し火災の燃焼を抑えます。

工事を行うために必要な資格は?

消火設備工事を行うには、国家資格である消防設備士の資格は必須条件です。
消防設備士の資格といっても8種類あり、資格の種類によって扱える工事が違います。
スプリンクラー工事を行うためには、甲種第1類が必要です。

スクリンプラーの設備基準はあるの?

スクリンプラー設備は建物の大きさや床面積・階層などさまざまな条件で、設置基準が細かく決められています。
また閉鎖型・開放型・放水型と分けられ種類も多くあるため、最適な設備を選択しなければなりません。

スプリンクラー設置工事ってどのような工事?

スクリンプラーは水を使うため、配管を設置する必要があります。
図面・概要表・配管系統図などと一緒に所轄の消防署へ、着工届を提出したうえで配管工事をします。
次にスプリンクラーヘッドやポンプユニットなど、必要な設備を取り付け水力や圧力テストを行い施工完了です。
最後に所轄の消防署へ設置届を提出し、消防署による検査が通ればお引渡しとなります。

プロの消防設備士を目指しませんか?

給与明細と電卓
「消防設備士として働きたい!」といったやる気があれば、未経験の方も大歓迎です。
熟練の先輩スタッフが丁寧に指導するため、初めての方でも安心してお仕事に挑戦できますよ。
弊社では資格取得支援制度を取り入れ、消防設備士を目指したい方をサポートします。
ご興味がありましたら、求人情報ページよりご応募ください。

消火設備工事なら安心してお任せください!

高度な技術や専門性の高い知識を必要とする消火設備工事は、弊社へお任せください!
代表をはじめとした熟練のスタッフが、これまで培ってきた経験を生かしお客様の大切な建物をお守りします。
これまでも、多様な消火整備工事に携わってまいりました。
消火設備工事に関するご依頼は、お問い合わせページよりお願いいたします!
ご覧いただきありがとうございました。

配管工事や消火設備工事なら平塚市の(有)湘南設備

ただいま業務拡大中につき配管工スタッフ求人情報を掲載中です!

〒254-0075 神奈川県平塚市中原2-8-9
電話:0463-75-8181 FAX:0463-79-8555

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

アラーム弁交換

アラーム弁交換

横須賀市の◯◯◯◯病院のアラーム弁交換です アラーム弁交換に水圧を落とさないでやる 凍結方法です 余 …

高尾山

高尾山

体育館の天井配管part2 進んできています😶 後一日かな?🤨 …

フート弁交換

フート弁交換

大磯町のとあるマンションのフート弁交換とバルブ交換に来ましたバルブ交換 …