投稿日:2023年2月17日

有限会社湘南設備で行う消火設備工事とは?

こんにちは!
弊社は神奈川県に拠点を構え、消防設備に関するご依頼を承っている有限会社湘南設備です。
平塚市を中心に近隣の茅ヶ崎エリアまで、創業から20年以上に渡り多くの実績を重ねてまいりました。
消防設備士・配管工の求人を経験不問で募集しておりますが、消火設備工事をご存じない方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は消火設備工事とは何のことを指すのか、役割や設備の種類についてご紹介いたします。

消火設備工事の役割とは?

消火設備
多くの人々が集まる商業施設で安全を確保するためには、火災が発生した時に備え消火設備を整えておかなければなりません。
スプリンクラー・消火栓・連結送水管など設備は多岐に渡りますが、これらを設置することは法律によって定められています。
消防設備が正常に機能しなければ火災の被害が拡大するほか、死亡事故の発生にもなりかねません。
このような事態を防ぐためには、1級管工事施工管理技士の有資格者による確かな施工・管理が必要です。

消火設備の種類

スプリンクラー

火災時の熱によりヘッド部分が破壊されることで、自動的に散水しながら消火する設備です。
閉鎖型・開放型・放水型などの種類があり、建物の用途によって取り付けられます。

屋内外消火栓

放水量と射程範囲の大きさが特徴で、消火器では間に合わない規模の火災に使用する設備です。
消火ポンプ・非常電源・配管・水源など、さまざまな機能が備わっています。

連結送水管

消防隊による本格的な消火活動を行う際に、屋外から消火用水を送り込むための設備です。
一般的にはマンションやビルなどの、エントランス付近に設置してあります。

ガス消火

美術館や精密機器がある部屋など、水を使用する消火活動ができない箇所に使用する設備です。
酸素濃度を下げることで消化する不活性ガス消火剤と、科学的に燃焼を抑えるハロゲン消火剤の2種類があります。

泡消火

大規模火災に発展する可能性があるような、駐車場や危険物の貯蔵・取り扱いがある工場などの施設に設置する設備です。
泡消火剤の耐火性・流動性・付着安定性が高いことを利用した方法で、燃焼物を覆うことで消火していきます。

消火設備工事なら有限会社湘南設備にお任せください

見積書と電卓とボールペン
弊社は神奈川県の平塚市・茅ヶ崎エリアにて、20年以上消火設備工事を承ってまいりました。
豊富なノウハウを持つ有資格者による確かな施工と管理で、建物の安全を守ります。
ご依頼がございましたら、弊社へお気軽にお問い合わせください。

一緒に働く仲間を募集中

有限会社湘南設備では、性別・経験不問で一緒に働く仲間を募集しております!
もちろん、配管工の経験者や消火設備士の資格をお持ちの方も大歓迎です。
専門知識や技術を必要としますが、未経験でも基本的なことから丁寧に指導いたしますので安心してご応募ください。
ご覧いただきありがとうございました。

配管工事や消火設備工事なら平塚市の(有)湘南設備

ただいま業務拡大中につき配管工スタッフ求人情報を掲載中です!

〒254-0075 神奈川県平塚市中原2-8-9
電話:0463-75-8181 FAX:0463-79-8555

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

講習会パート2

講習会パート2

21日から3日間の講習会 写真を撮らないでと言われているので… これしか撮らない😅明 …

5月末頃の…

5月末頃の…

埼玉県のホームセンターの中間検査 まずは消火水槽の確認中 配管確認した後… 防火区画の確認中 取り敢 …

千葉県でバーベキュー

千葉県でバーベキュー

5月3日に長期連休の為,従業員と元請け,家族子供…皆んなでバーベキュー楽しかったなぁ😆 …