投稿日:2023年11月20日

消防設備工事が必要になるのはどんな時?

こんにちは!有限会社湘南設備と申します。
弊社は、神奈川県平塚市に拠点を構え、茅ヶ崎市など全国エリアで消防設備工事を行っている業者です。
この記事では、どのような時に消防設備工事が必要になるのか、お話します。
ぜひ、最後までご覧ください。

新築・増改築・用途変更時など

パソコン持つ作業服の男性
建物を新しく建てたり、増築や改築をしたり、また用途を変更する場合は、消防法や建築基準法などの法令に基づいて、必要な消防設備を設置することが義務付けられています。
例えば、住宅から店舗や事務所に用途変更する場合は、火災報知器や非常口の表示灯などの消防設備を、新たに取り付ける必要があるのです。
また、大型ショッピングモールやホテルなどの特定建築物では、スプリンクラー設備や自動火災報知設備などの、高度な消防設備を整備することが求められます。

消防法の改正により必要となった場合

消防法は、時代や社会情勢に応じて改正されることがあります。
そのような場合は、改正消防法に適合するために、既存の消防設備を改修する必要があるのです。
例えば、施設などでの火災対策が強化されると、スプリンクラー設備の整備が義務化されたり、火災報知器や避難誘導放送設備の整備が義務化されたり、などです。
消防設備工事業者は、最新の法令情報を常に把握することが求められます。

消防設備点検の結果に不備が見つかった場合

消防法では、定期的に消防設備点検を行うことが義務付けられています。
消防設備点検とは、消防用水や電源などの供給状況・消火器やスプリンクラーなどの動作状況などを確認することです。
消防設備点検の結果に不備が見つかった場合は、速やかに修理や交換を行う必要があるのです。

消防設備工事は有限会社湘南設備にお任せを!

キーボード
以上のように、消防設備工事は、さまざまな場合に必要になります。
消防設備工事は、火災から人命や財産を守るために非常に重要な工事です。
そのため、信頼できる業者に依頼することが大切なのです。
神奈川県平塚市を拠点とする弊社は、茅ヶ崎市をはじめ全国で消防設備工事を行っています。
私たちは、豊富な経験と実績を持ち、法令や規格に準拠した高品質な工事を提供いたします。
消火設備工事に付随する配管工事にも対応しておりますので、ぜひお気軽にご相談くださいませ。
ご依頼いただけるお客様を、心よりお待ちしております。

現在新たなメンバーを募集しています

弊社では、ただいまメンバーを求人中です。
消防設備士や配管工の仕事に興味のある方、やりがいのある仕事をしたい方、ぜひ私たちと一緒に働きましょう!
18歳以上の方でしたら、未経験者・経験者共に歓迎いたします。
また、普通自動車免許取得者は優遇します。
社内は、人間関係も良く、働きやすい環境ですよ。
マイカー通勤も可能です。
気になる方は、ぜひ、求人情報ページよりご応募ください!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

配管工事や消火設備工事なら平塚市の(有)湘南設備

ただいま業務拡大中につき配管工スタッフ求人情報を掲載中です!

〒254-0075 神奈川県平塚市中原2-8-9
電話:0463-75-8181 FAX:0463-79-8555

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

講習会パート2

講習会パート2

21日から3日間の講習会 写真を撮らないでと言われているので… これしか撮らない😅明 …

現場が…

現場が…

こんにちは俺です 最近、天気が…良くないのか、良いのか… 皆さん身体に気をつけください 今回の現場は …

湘南設備の最年少者

湘南設備の最年少者

職人業界も多くの女性が働いています 1980年代は自分の母親が配管屋で働いて居ました その時は女性は …